スマホ修理ならお任せを
2021年1月21日

iPhone修理横浜店でスマホ画面の不具合解消

iPhoneを利用している人にとって、普段から手に持って移動しているとつい手が滑って大切なiPhoneを地面に落としてしまうことは少なくありません。多くの方は画面や機種を保護するためにも、専用のカバーや画面保護シートなどを使用していることが多いのですが、下が非常に堅い場所であったり保護シートなどを使用していないと直接衝撃が画面に伝わり、画面割れや画面表示がおかしくなるといった不具合に繋がる恐れがあります。特にiPhoneは近年ホームボタンがないタイプの機種が増えたこともあり、ちょっとした衝撃で画面に傷や割れなど衝撃を受けやすい状態になりやすいといわれています。落として画面割れが起こらなくても画面上に細かなドットが目立つようになったり、画像が上手く表示できなくなるといった状態が起こると、ガラス自体に傷が無くても衝撃で表示パネルが故障してしまうことも少なくありません。

ただこういった状態であれば表面の不具合のみ発生しているため、内部まで影響が出ていないことからタッチ操作などの動作には問題なく、画面交換を行えば症状改善に繋がります。そこでまず相談をしてみたいのが、iPhone修理横浜店です。正規店での修理でもいいですが、AppleStoreやキャリアショップでの修理対応は事前予約が必須であることや、修理預かりをした際に手元に戻ってくるまでに時間がかかる可能性が非常に高くなります。それに対して非正規店であるiPhone修理横浜店なら、事前予約は不要で直接店舗に持ち込むだけでその場で画面交換を行ってもらえます。

画面交換やバッテリー交換といった簡単な修理内容であれば、約30分ほどで修理完了することが出来るので、一度機種を預けてからどこかに用事を済ませに行くことも出来ますし、そのまま店内で待って目の前で直していく様子を見ることも出来るので、安心して任せることが出来るメリットがあります。正規店では通常預ける前に必ず、iPhoneの中に保存されているデータをiCloudまたはiTuneを利用してバックアップを行う必要がありました。しかしiPhone修理横浜店では画面割れや交換などピンポイントでの対処しか行わないので、データの初期化を行う心配がありません。外出先で画面割れしてしまった時など、自宅に戻ってバックアップが取れない時でも安心です。

大切なデータを守りながら、画面割れを直して前と同じようにすぐに使えることがメリットの一つです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *