スマホ修理ならお任せを
2020年12月12日

スマホ修理横浜で依頼するなら

スマートフォンはプライベートでも仕事でも役立つ存在ですが、使用非頻度が高くなると破損のリスクも高まります。うっかり落として画面を割ってしまった、飲み物を本体にこぼしてしまったなどの経験を持つ人もいるのではないでしょうか。画面が消えてしまった場合は、単に充電が切れているだけかもしれませんので、まずは充電してみましょう。充電できない場合は、本体に問題があるのではなく、ケーブルが破損している可能性もあります。

修理に出す前に別のケーブルでも試してみることがおすすめです。さらに、急に動かなくなったときはアプリの不具合でフリーズしている可能性もありますので、一度強制終了して再起動してみましょう。色々な方法を試してみても起動しない、画面がうつらないのであれば修理に出すことも考えていきます。スマホ修理横浜で依頼するなら、まずは保証内容を確認してみましょう。

保証期間内であれば無料もしくは低価格で修理できることも多くなっています。修理は、それぞれのキャリアのショップに持ち込むか、オンラインで修理を依頼することもできます。正規店でスマホを修理する場合は、データが消えてしまうことがほとんどです。それゆえ、修理に出す前は大切なデータをバックアップしておくことも大事です。

とはいえ、全く起動しない場合はバックアップを取ることも困難です。SDカードに保存されているデータはそのまま残る可能性は高いといえますが、本体に保存しているデータの復活は難しいといえます。スマホ修理横浜で検討しているなら、非正規店の利用も考えていきたいところです。正規店での修理は、部品も純正のものが使われますが、非正規店では純正ではない部品が使われます。

それでも、スマホ修理横浜で非正規店を利用するメリットとしては、大切なデータがそのまま残せることがあげられます。非正規店では、リセットせずに必要な部分だけ部品を交換することが多いので大事なデータを失いたい人にはメリットといえます。さらに、非正規店では予約なしでも対応してくれるので、待ち時間が少ないこともメリットです。画面割れなど比較的簡単な修理であれば、その日のうちに修理できます。

必ずではないものの、非正規店で修理をするとメーカーの保証から外れてしまうこともあります。すでに保証期間が終わっている場合は特に問題はないといえますが、まだ保証が残っている場合は、慎重に修理店を選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *