スマホ修理ならお任せを
2020年11月3日

スマホ修理横浜店は総務省登録修理業者のお店を選ぶ

日本で1番人気の高いスマートフォンといわれているのがiPhoneシリーズですが、どんなに高性能なiPhoneであっても長い期間利用していれば徐々にバッテリーが劣化していきますし、強く押しすぎることでホームボタンの調子が悪くなってしまう可能性があります。そして高い場所から落としてしまうと、アスファルトなど硬い所で画面が割れてひび割れてしまうことも少なくありません。普通に使用していても傷や汚れ、そして不具合が起こりやすくなるので、少しでも不調が起こるなら早めにiPhoneを修理に出すことが大切です。現在iPhoneの修理が行えるのは現在AppleStoreやApple正規サービスプロバイダ、携帯電話のキャリアショップに持ち込む方法か、総務省に届け出をしている登録修理業者や総務省に届け出をまだしていない修理業者の3種類が挙げられます。

最初の3ヶ所はAppleが認可している正規の修理窓口であり、サポートや説明書に記載されているのはこの場所であり、以前はAppleStoreや正規サービスプロバイダのみでの対応でしたが、現在はNTTドコモやソフトバンク、auといったキャリアでも一部の店舗で修理を受け付けています。しかし正規窓口は営業時間内は混み合っている場合が多いですし、修理を受けるには事前予約も必要となるので急いで修理をしてもらいたいという場合には向きません。そこで便利なのがスマホ修理横浜店を利用する方法です。正規の窓口ではないため横浜などの多くの人が行き交う街では、複数のスマートフォン修理専門店が出店しており利用しやすいことが最大のメリットです。

特にiPhone修理をメインに行っているお店はApple製の様々な機種の修理に対応しています。iPhoneなら6から最新のSE2まで修理をしてくれるので、古い機種を長く使用している方でも安心して相談することが出来ます。ただスマホ修理横浜店を利用する際にチェックすべきなのが、総務省に届け出を出している店舗なのかそうではないかを確認することです。登録している店舗は「総務省登録修理業者」と店頭やサイトに掲げており、修理店の意識や信頼感の目安にすることができるため必ずチェックするようにしましょう。

そしてスマホ修理横浜店なら待ち時間なしで即日対応が可能であり、画面割れやバッテリー交換であれば約30分以内の作業時間で完了するので、急遽故障や不具合が起こった場合にも持ち込みしやすくなっています。スマホ修理横浜のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *