スマホ修理ならお任せを
2020年10月24日

トラブルにも対応してくれる横浜のiPhone修理店

普段生活に欠かせないiPhoneも、長時間使い込むことによってバッテリーの劣化が急激に進んだり、画面割れやホームボタンの故障など様々な故障や不具合が発生しやすくなります。特に古い機種を大切に使ってきた人ほど、不具合が起こる可能性が非常に高くなるので、不安な点があるならiPhoneを修理窓口に持っていく必要が出てきます。通常iPhoneの修理はAppleが認可している正規の窓口に持ち込む方法が一般的ですが、AppleStoreもキャリアショップも事前の予約が必要が場合が多く、営業時間内はどうしても店内が混み合って修理や不具合の相談をするのに時間がかかってしまいます。また修理窓口にあずけても、手元に戻ってくるまで最長で二週間以上かかってしまうことも多いので、もっとスピーディーにクオリティの高い修理を受けたいと考えているなら横浜にあるiPhone修理店を利用することをおすすめします。

横浜にはiPhone修理店やスマートフォン修理店が複数あり、高品質で厳選されたパーツを修理経験が豊富なスタッフが修理する仕組みなので、正規店と変わらないクオリティで対応してもらえるメリットがあります。また横浜のiPhone修理店なら、古いiPhoneから最新iPhoneまで幅広く対応していることが多く、スマートフォン以外にもiPadやiPodなどApple製品も修理対応してくれることが多いので、同じメーカーで統一している人にもおすすめです。iPhone修理店では正規店に比べて安い価格で対応してくれるので、コストを抑えて修理してもらいたいという方を中心に人気が高いですし、何より事前予約をしなくてもすぐに対応してもらえる手軽さも支持されている理由です。店内の混雑具合によって時間は異なりますが、バッテリー交換やガラス割れといった修理内容なら、数十分ほどで対応してもらうことが可能です。

非正規店を利用すると、今後Appleの保証が受けられなくなったり正規窓口での修理が受けられないのではと不安に感じる方は多いですが、AppleCareが切れている人や古い機種を利用している方などは、正規窓口を利用することでコストが高くなったり古い機種の修理が行ってもらえない可能性が出てきます。そのため独自の保証期間などを設けている専門店に持ち込んだほうが、圧倒的にお得だといわれているほどです。利用することで得られるメリットや、デメリットをきちんと理解した上で修理に持ち込むようにしましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *