スマホ修理ならお任せを
2020年9月21日

便利な横浜のiPhone修理店

横浜にあるiPhone修理店はとても便利だと言えるでしょう。iPhoneにトラブルが起こったときにはメーカーに依頼することでも直すことができますが、この方法では修理にかかる期間がとても長くなってしまいます。また、費用が高くなったりデータを初期化することになったりするというデメリットもあるので、横浜にあるiPhone修理店の利用がおすすめです。メーカーで直してもらう場合は、最短で2週間ほど、長い場合では1か月ほどの修理期間が必要となってしまい、なかなか端末を返却してもらうことができません。

全国から集まったiPhoneを修理しているので長い時間がかかってしまうことは仕方がありませんが、長期間代替機を使いたくないと考えている人などには向いていない方法だと言えます。横浜にあるiPhone修理店であれば、依頼したその日のうちに作業が開始され、当日中に修理された端末を受け取れることがほとんどです。即日の対応や返却が期待できるので、とても便利だと言えます。素早い対応が受けられ、メーカーよりも短時間で直すことができるわけですから費用が高くなりそうですが、横浜のiPhone修理店は修理費用が安いことでも人気が高いです。

iPhoneを購入するときには保証サポートに加入するかどうか決めますが、これに加入していないと高額な費用を支払うことになります。保証サポートに加入していても、修理店よりは高くなってしまうことが多いです。起こりやすい画面破損のトラブルを例にあげると、画面のパーツを交換するために保証ありのメーカー修理では4、000円の費用、保証なしでは10、000円から20、000円の費用が必要となり、修理店であれば3、000円ほどで直すことができると知っておきましょう。メーカーで直す場合は事前に初期化するように言われたり、直す最中に初期化されたりすることが多いのですが、修理店であればなるべくデータを初期化せずに作業が行われています。

バックアップを復元する手間がかからない、データの移行やアプリの引継ぎに失敗してデータが消えてしまうことがないという利点も感じられるはずです。データを初期化されたくないという理由で修理を躊躇う人も多いので、この必要がない修理店はとても便利だと言えます。このように、横浜にあるiPhone修理店にはたくさんの便利さがあるので、問題が起こったときには利用を検討してみると良いでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *