スマホ修理ならお任せを
2020年8月6日

横浜に行けなくてもスマホ修理が出来る便利な方法

スマホは急に壊れる事や、不注意で落として液晶画面が割れてしまう事もあります。

急なトラブルでも解決してくれるのがスマホ修理を専門に取り扱っている業者です。様々な場所に店舗がありますが、中でも横浜なら駅近くの周辺に店がある為、気軽に足を運びやすくてオススメです。修理に掛かる時間も最短で15分程度の所もあり、スマホ修理に長時間掛からないので当日中にスムーズに携帯を受け取れる特徴があります。そんなスマホ修理を希望する人の中にも、横浜の店舗に行くには遠方の方や、仕事や学業の隙間時間が営業の時間外の人も居るでしょう。そのような人は、郵送修理の依頼がオススメです。

横浜に行けなくても、自分でスマホを梱包して店舗に修理を頼みたいスマホを郵送するだけの便利なサービスです。修理を終えると再び自宅に郵送されてくる仕組みになっており、時間を有効に活用出来ます。郵送する際には特に難しい手続きは一切なく、返送先の住所や自分の電話番号などの連絡先、その他に故障内容の記載をしたメモを同封しておきましょう。分からない場合は、郵送前に事前に電話にて連絡をしておくのが安心です。注意点は発送時に、SIMカードを抜いておく事と、可能ならスマホのバックアップを取っておきましょう。

多くの場合、修理の際にデータが消える事はないものの万が一に備えて出来る事は自分でしておく事が大事です。抜いたSIMカードは自宅で保管をするか、代替え機となるスマホが自宅にあるならそちらに差し込んで、店舗との連絡を取るのに活用しましょう。どうしても代替え機になるスマホがない場合は、郵送をする前に店舗に電話連絡を取り、スマホのレンタルを利用するのがオススメです。郵送の場合、手元に戻ってくるまでに時間が掛かります。スマホが数日なくても大丈夫な方は構いませんが、店舗との連絡出来る手段の確保は必須になります。

店舗との連絡が必須な理由には郵送したスマホの見積もりや、万が一修理に対応出来ない場合の連絡など、あらゆる面で必要になる事があるからです。自宅に家の電話がある場合は、そちらを活用するのが良いですが、連絡が取れる時間を店舗に知らせておくようにしましょう。時間に余裕のある方や、少しでも早くスマホ修理を依頼したい方は、店舗に持ち込みするのが一番早いです。事前予約などは必要なく、飛び込みで店舗に足を運んでも対応してもらえる為、スマホのトラブル時は躊躇せずに早めに店舗に向かいましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *